CentOSのファイル書き換えによるネットワーク設定


★対象ファイル

/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

★標準でDHCPで設定されている場合の設定

DEVICE="eth0"
BOOTPROTO="dhcp"
HWADDR="00:0C:29:66:E3:D0"
IPV6INIT="yes"
IPV6_AUTOCONF="yes"
NM_CONTROLLED="yes"
ONBOOT="yes"
TYPE="Ethernet"

★手動でstatic に設定した一例

DEVICE="eth0"
BOOTPROTO=none
IPADDR=192.168.0.100
PREFIX=24
GATEWAY=192.168.0.1
DNS1=8.8.8.8
DNS2=8.8.4.4
DEFROUTE=yes
IPV4_FAILURE_FATAL=yes
IPV6INIT=no
HWADDR="00:0C:29:66:E3:D0"
IPV6INIT="yes"
IPV6_AUTOCONF="yes"
NM_CONTROLLED="yes"
ONBOOT="yes"
TYPE="Ethernet"

※変更後はnetworkサービスの再起動

service network restart
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です