CentOSサーバーに外付けHDD追加!:3.HDDフォーマット


★タグ:CentOSサーバーに外付けHDD追加!

本日はCentOSサーバー(自宅サーバー)に外付けHDD追加した!

※その詳細
 ・[マサのライフノート〆] 自宅サーバーにHDD追加

作業の大まかな手順は、

 1.fdisk
 2.HDDフォーマット
 3.HDDマウント

となる。


3.HDDマウント

# mkdir /mnt/sg2t
※HDDマウントする場所にディレクトリ作成

# mount -t ext3 /dev/sdd1 /mnt/sg2t
※ext3で「/dev/sdd1」を「/mnt/sg2t」にマウント

# df -h


以上でマウント完了!

スポンサードリンク

CentOSサーバーに外付けHDD追加!:3.HDDフォーマット” に対して1件のコメントがあります。

開発日々の走り書き~ | CentOSサーバーに外付けHDD追加!:1.fdisk にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です