Linux起動時にNASをマウントする書き方[fstab]


fstabに以下の行を加える
 ※CentOS6のケース

//192.168.0.100/share_name /mnt/nas cifs username=taro,password=pass2015,uid=root,gid=root,file_mode=0755,dir_mode=0755 0 0

※//192.168.0.100/share_name ・・・ NASの共有元
※/mnt/nas ・・・ NASのマウント先
※username=taro ・・・ NASのログインユーザー名
※password=pass2015 ・・・ NASのログインパスワード

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です