開発日々の走り書き~

Days of development


指定されたドメインの名前またはセキュリティID(SID)はそのドメインの信頼情報と矛盾します。

仮想マシン(win2003)を2台用意して、片方にActiveDirectory(以下AD)をインストールし、もう片方でその作成したADのドメインに参加してログインしようとしたら以下のエラーメッセージが出た!

次のエラーのため、システムにログオンできません:
指定されたドメインの名前またはセキュリティID(SID)はそのドメインの信頼情報と矛盾します。
再試行するか、システム管理者に問い合わせて下さい。

image

どうも調べてみると、
  ・仮想マシンのコピーでセキュリティID(SID)が両マシン同一になっているため
との事。

なので、OSディスクにある
 ・sysprep.exe
 ・setupcl.exe
をローカルに保存して実行し、セキュリティIDを変更してやる必要あり!
※実行はADの入っていない方のマシン

image

image

image

image

image
※ちなみにこれは、ADをインストールしたマシンで実行したためにでたエラー。
ドメインコントローラが入ってるんだから、コロコロ変わっても困るってところかな???
なので実行はADの入っていない方のマシンでやって下さい。


★参考URL
 ・[ネットワークとプログラム] VMWareで WindowsServerを検証したとき。
 ・[無問題(めいうぇんち)] sysprepとsetupcl
 ・[中の技術日誌ブログ] KB紹介:マシンのSIDを付け替えて、マシンを複製する
 ・[宇宙仮面の C# プログラミング] Virtual PC


スポンサードリンク

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">